入試・入部情報

入試情報

 
早稲田大学の入試制度について

早稲田大学レスリング部は、様々な経歴の学生に門戸を開いています。早稲田大学レスリング部に入部するためには、早稲田大学に入学する必要がありますが、体育各部長の推薦(スカウト)に基づき選考されるスポーツ科学部・スポーツ推薦入試以外にも、様々な入試制度が設けられていますので、こちらで概要を紹介します(入試情報は変更の可能性もあります。詳細につきましては早稲田大学入学センターにお問い合わせください)。

現在は、推薦入学制度を利用してレスリング部に入部した選手が多いですが、付属・系属生から早稲田大学に進学し入部した選手や一般入学試験に合格して入部した選手など、これまでに数多くのウォーク・オン選手が活躍しています。また、トレーナー、マネージャーといったスタッフ陣も一般入学試験を経て入部しています。

主に以下の入学制度があります。

【推薦入試】
◆スポーツ科学部・スポーツ推薦
◆スポーツ科学部・トップアスリート入学試験
◆スポーツ科学部・自己推薦入学試験
(以下のスポーツ科学部の2018年度 入試情報を参照)
◆教育学部・自己推薦入学試験
◆社会科学部・自己推薦入学試験
◆指定校推薦【一般入試】
◆一般入学試験
◆センター試利用入学験試験
(大学入試センター試験を利用した入学試験。政治経済学部、法学部、文化構想学部、文学部、商学部、社会科学部、人間科学部、スポーツ科学部、国際教養学部で実施。スポーツ科学部・センター試利用入学験試験・スポーツ競技歴方式などスポーツ活動歴調査書による書類審査を含む入試方法もあります。)
◆付属・系属生

 

 

入部情報

 
入部をお考えの方へ

早稲田大学レスリング部には大学からレスリングを始めた選手も過去に所属しています。また学生トレーナー、マネージャーといったスタッフも募集しております。

既に早稲田大学に入学されていてレスリング部の活動にご興味があるという方は、練習時間内に17号館B2Fレスリング場に直接見学に来られるか、下記の連絡先にお問い合わせください。

入部に関するお問い合わせ